郵送やネット

カードローンは郵送でも申込することができます。郵送で申込をするには2つのタイプがあります。金融機関の窓口などに郵送専用のカードローン申込み書が設置されてあり、それを持ち帰って必要事項を記入して郵送をするタイプと申込は事前に電話で行っておいて契約手続きのために書類が自宅に郵送されて記入して返送するタイプがあります。来店不要で申込ができるメリットはありますが、郵送のやりとりを伴いますので即日融資を受けることはできないです。インターネットで申込をしたほうが楽ではあるのですが、パソコンを持っていなかったり文字入力がどうしても苦手で操作に不慣れな方などにカードローンの申し込み方法としては向いている方法になります。

郵送でカードローンの申し込みをすると、申込をして審査に通過すると自宅に契約書類が郵送されてきます。その書類を記入の仕方の案内を見ながら記入をしていきます。契約書を読んで内容を理解し納得したうえで署名をします。それから本人確認書類のコピーの同封も必要です。カードも届いていますが、それはまだ使用できないカードです。書類を返送してカード会社が受け取って、書類の内容を確認してから使用可能になります。もし書類に不備があったりすると訂正が必要になるので、そうなるとまた書類の郵送のやりとりとなってしまって契約するのに時間がかかってしまいます。書類記入終えたら不備がないか確認をしてから郵送をします。一度で完了するようにします。